読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金中毒!!

独身リーマンが“1億円”ためるために作ったブログ。投資、節約、自己啓発、日記、他。

相模ゴム(5194)の決算を分析

相模ゴム決算URL:http://www.sagami-gomu.co.jp/corporate/kessan84t-4.pdf

 

中毒の超主力(投資額220万円)である相模ゴムの2016.04月~2018.03月決算発表がありました。個人的には悪くはないと思いますが市場以下だったのは否めません。決算跨ぎは極力しませーんといっていたのですがしてしまいました。おそらく明日は下げスタートと予想します。決算跨ぎした理由ですが、

 

分割発表(期待感)、上方修正、来期爆上げ予測(期待感)

 

今後、決算前には売買するかどうかを文字におこしてどうするか宣言します。今となれば決算跨ぎは×だったかも・・と思う優柔不断投資家です笑、それでは見ていきましょう~~

 

スポンサードリンク 

 

 

 

今期会社決算

f:id:sentan0662:20170517165616p:plain

今期の決算に限って言えば完璧の一言です。売上があがりそれに伴い利益が爆上げしている。キャッシュフローも増えて投資のキャッシュフローが減り、資産も増えています。会社予想よりも10%程度上で着地しました。EPSも100円前後という事はありません。

 

来期会社予想

f:id:sentan0662:20170517170027p:plain

弱気やな~の一言。堅実と言えば堅実、笑

EPS予想が110円あれば今期とだけ比較すると成長率10%以下・・正直微妙です。今季が良すぎたのでそれが中毒の予想外でした。あと売上予想がほぼ変わらないところが不安材料です。弱気と言いましたがこれは予想できたことでした( 一一)なぜならば・・

f:id:sentan0662:20170517170511p:plain

今までも上方修正を繰り返している=弱気予想する会社。これ今後かなり大事だなと思いました。弱気予想出す会社は基本決算跨ぎしない。はい論破!

 

コンドーム事業、プラスチック事業の2本柱+αの会社です。利益面でいくと圧倒的にコンドーム事業が柱でプラスチック事業もそれなりの売りはありますが無視していいレベルだと思います。さらに収益面重視のポリシーになってきており、来期もプラスになるんじゃないかなと予想。主力のコンドーム事業ですが、0.01は日本含めて面拡大で売れた、0.02は中国が主力で海外で売れた、結果とんでもない利益になったと書いています。薄ければ薄いほど材料費も安くつくので原価率が下がり儲かるんでしょう。使うほうはなんとなく薄いほうがいいイメージなのでこれが商売としては素晴らしいと思います。中毒は0.03派です。どうでもいいですね笑

 

中国の爆買いがかなり起因してそう!と予想できますよね。日本と海外売り比率だしてほしいです(切実!)。実際それって今後継続するのか?これが論点になると思います。

f:id:sentan0662:20170517174502p:plain

経常利益の推移を見て頂くと2016年のQ1-4は236、42、179、67です。2017年は427、185、413、524です。1Q、3Qに特に多い傾向です。しかし2017年の4Q(1-3月)ですが過去最高レベルの利益がでています。

=継続している!問題ない!

と言い切れませんが大丈夫な気がします。なので継続して保有で良いかと考えます。成長が続くと予測。

ただし弱気予想を察知して決算跨ぎせずに安くなったところを買う作戦が良かったと今では反省。明日いくらまで下がってしまうのか!まぁー慣れっこです笑

 

IRにメールした内容

マレーシア工場はいつ稼働なのか?

 1ドル=○○円で来期予想だしているか?

 

予測株価

四季報予想の18.3月のEPS115と予想。今期が102円だったので成長率は15%ないですが15%~と市場が認めれば、本年度末には1700円前後を中毒は予測します。100万の利益予想。今期EPSが85円だったらもっと成長率の見栄えが良かったので非常に残念です。。それが一番の予想外でした。あと1700円にいくための条件としては➀マレーシア工場の正常稼働②中国含めた海外購買意欲継続③株式単元変更1000株→100株この3点があれば間違いなくいくと思います。逆にリスクはマレーシア工場の遅延OR地学的リスクかなと考えています。③はかなりキーになってくると思いますが、配当もずっと変わらずと株主基本無視企業なのでこれがこの企業のだめなところです。