読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金中毒!!

独身リーマンが“1億円”ためるために作ったブログ。投資、節約、自己啓発、日記、他。

【会社分析3】ハードオフコーポレーション ★2.62

会社分析

 

f:id:sentan0662:20150219103159p:plain

http://www.hardoff.co.jp

 

ハードオフコーポレーション [2674]を分析してみました( ^ω^ )v

 

株式会社ハードオフコーポレーション(英: HARD OFF CORPORATION Co., Ltd. )は、新潟県新発田市に本社を置く、中古品リサイクル販売業を直営店またフランチャイズ方式で全国に展開する企業。

 

まずは株保有パターンでいうと【成長株】のほうで考えています。

 

前回記事の選定基準↓

 

基準にあてはめてみる(★〜★★★)

 

目的:成長株保有(半年〜)
自分がその会社の事業を理解できているか?・景気に左右されやすいか?・独創性(ライバル企業関係性含む)・現在、成長しているか?(今後の市場等の可能性含め)・月次で状況を確認できるものあるか?・お買い得か?(PER・CF倍率)・財務は?(資本比率)・営業利益率・+α東証何部か?

 

自分がその会社の事業を理解できているか? ★★★

簡潔にいうと、中古品を10円で買って12円で売って2円の利益を得る事業です。=リサイクル事業ですね。

 

取り扱うモノでお店を分けているようです。

HARD・OFF - 中古AV機器・パソコン・楽器の買取・販売
OFF・HOUSE - 古着・婦人靴・ブランド品・アクセサリーの買取・販売
Hobby・OFF - 中古ホビー等の買取・販売
Garage・OFF - 中古自動車用品の買取・販売
JUNK・HOUSE - 中古家電・インテリア・家具・アンティークの買取・販売
MODE・OFF - ブランド品・アクセサリーの買取・販売
BOX・SHOP - レンタルボックス
BOOK・OFF、B・KIDS、B・SPORTS、B・STYLE、B・LIFE、B・Select、ブックオフ中古劇場は、ブックオフコーポレーションがフランチャイザーとして展開しているようです。

最近では中古のカメラ専門店、中古オーディオ専門店も出店しておりユニークで面白いと思います。

 

あとはネットモール事業もすすめていて2015年3月末で月売り1億円を目指しているようです。年間500億の売りなのでネットモール事業で年間50億(全体の10%)くらいになれば成長のドライバーになると思います。

 

景気に左右されやすいか?★★

景気悪化すると・・

①購買意欲が落ちる=製品が売れなくなる

②より安いものが欲しくなる=中古品が売れる

②ー①=+?±0?微妙なところです。

 

f:id:sentan0662:20150222143341p:plain

リーマンショックのあった2008−2009で売上は落ちていない点は◎です。ただし売上自体は横ばいなので全く影響がないわけではないと思います。

 

独創性(ライバル企業関係性含む)★★

単純に安く仕入れて高く売るという事業なので独創性はないです。

 

※同業他社は6社(日本リユース業協会加盟の上場企業)・・
・買取王国(55億、PER8)
・コメ兵(250億、PER18)
・ゴルフ・ドゥ(45億、PER20)
・トレジャー・ファクトリー(90億、PER30)
・パシフィック ネット(45億、PER16)
・ブックオフコーポレーション(750億、PER30)

・ハードオフコーポレーション(500億、PER12)

リユース業界の中では第2位の売上ですね。ブックオフよりも成長余地はあると思います。理由は取り扱っているモノの差です。あとはコメ兵(アパレル)、トレジャーファクトリー(いろいろ)は勢いがあります。まだ売上が100億以下なので伸び率でみると大きいです。ただし割安性をみてもハードオフは安いのでライバル企業と比べてみると買いではないでしょうか?

 

現在、成長しているか?(今後の市場等の可能性含め)★★★

 業績

f:id:sentan0662:20150222143341p:plain

売上高は10年連続増加し続けています。素晴らしいですね。

 

f:id:sentan0662:20150222143845p:plain

営業利益も10年間マイナスになっていないですね。少しリーマンショックの影響をうけていますが2012から巻き返しています。売上は成長◯、利益は成長△という感じでしょうか。

 

各事業別売り比率

f:id:sentan0662:20150222151321p:plain

家電、古着、ブランド品が大きな比率を占めてます。すべての事業が+になっているのは好感がもてます。

 

出店状況

f:id:sentan0662:20150222171724p:plain

年間、20〜50店舗で増加しています。

 

f:id:sentan0662:20150222171823p:plain

会社としても2020年には1000店舗を目標にしているようです。あと5年と考えると1000ー750(現状)=250➗5=50店舗を年間増やしていくというイメージで今後もみていけばいいと思います。

 

市場は?

f:id:sentan0662:20150222164500p:plain

シェア10%が現状で、さらに市場は拡大傾向にあるようです。今後の成長余地はまだまだあるのではないでしょうか?全都道府県へ出店しているようです。

 

月次で状況を確認できるものあるか?★★★

あり。売上、出店ペースが一覧でHPからみることが可能です。

 

お買い得か?(PER・CF倍率)★★★

予想PER13.6(2月22日現在)

予想PBR1.45(〃)

CF倍率10.2(〃)

*CF倍率=時価総額 ÷ 営業CF(3期平均)

激安ではないですが割安だと思います。年間で10%前後の成長を見込んでいて、配当も3%位です。お買い得だと考えます。

 

財務は?(資本比率)★★★

資本比率80%前後。異常に高いですね笑。

 

営業利益率★★

11.6%、そこそこいいですね。小売業としてはいいほうじゃないですかね?これをずっとキープできればそこそこ成長していけるんではないでしょうか?

 

+α東証何部

1部上場済み。

 

 

結果★2.62

自分がその会社の事業を理解できているか? ★★★

景気に左右されやすいか?★★

独創性(ライバル企業関係性含む)★★

現在、成長しているか?(今後の市場等の可能性含め)★★★

月次で状況を確認できるものあるか?★★★

お買い得か?(PER・CF倍率)★★★

財務は?(資本比率)★★★

営業利益率★★

+α東証何部 なし 

 

買いですね( ^ω^ )v

 

次回は買い・売りのルールを決めようと思います。

 

I love money!